注文内容

Please call 03-4400-6692

ラム&ライス

¥390

・100%人が食べることができる野菜とお肉を使用

・100gあたり173カロリー(愛犬の食事量を計算する)  

・防腐剤不使用 

・BHA、BHT不使用 

・無添加 、無着色 

・グルテンフリー

購入グラム数

100g200g500g1kg

購入数量

ラム&ライス

¥390

・100%人が食べることができる野菜とお肉を使用

・防腐剤不使用 

・BHA、BHT不使用 

・無添加 、無着色 

・グルテンフリー

100g200g500g1kg


味わい深い宮崎県産の鶏肉をたっぷり使用


 チキン&ライスは、一番の人気商品。全て人が食べることができる食材を使用し、香り豊かな宮崎産地鶏とレバーが、犬の毎日の食欲をかき立てます。レシピは、栄養獣医師が、ずっと食べ続けても問題がない栄養バランス食として作りました。

ニュージランドで育ったラムの味わいは格

注目されるラム肉。ドライフードでは実現しづらい、ラム肉独特の香りを、この食事で味わうことができます。犬が本来食べたかったお肉の一つ。


ニュージランド産のラム肉をたっぷりと使用し、愛犬のお腹にも、体にも、心にも満足な食事です。栄養バランスは米国のドッグフードを基準としてレシピを作り、日本で日本人が最初から最後まで調理し、自宅までお届け致します。

ラム肉はニュージランド産を使用し、野菜やお米は全て国産を使用しています。野菜の皮や根の部分は栄養価が高く、免疫力の向上、抗酸化作用があるため、一緒に調理しています。


ラム肉は、歯ごたえがある一方、噛み切りにくいため、カットした後に業務用ミキサーで、少し細かくさします。野菜は、消化に良い大きさにするため、同じように業務用ミキサーや、適切な大きさにして、調理をしています。   


大きな鍋で、切ったお肉や野菜を入れながら、ゆっくり、ゆっくり、犬が「美味しいっ」って言ってくれる、そしてずっと健康でいてもらえるように、時間をかけて丁寧に作ります。温めながら、米ぬかや、マルチビタミンを入れて、最後に、冷やして、適量のフィッシュオイル、オリーブオイルをかけ、袋詰めです。


私たち、調理の人間も、最終的に必ず味見をしてから、皆様のお手元に届くようにしています。犬が美味しい前に、人間が食べても美味しいと思う必要があると考えています。

袋詰めをしした後は、真空パックで99.8%まで密封にし、急速冷凍をします。時間が経っても、酸化を防ぎ、味や香りの風味、そして栄養をできる限り損なわないための方法です。


皆さんのご自宅に届く際には、フレッシュな状態で、愛犬にあげることができます。

もしご相談等ありましたら、右下のチャットより、ご連絡くださいませ。



こんな素材を使っています

ラム肉 

ラム肉は、不飽和脂肪酸を含むお肉であり、牛肉や豚肉などは一線を画す食材です。血液をサラサラにする効果が期待でき、太りづらいお肉と言われています。ビタミンB群も豊富で、脳や体にエネルギーを送る大切な役割を担っています。また鉄分も豊富なため、貧血予防、改善にも効果が期待されます。 


白米
 

消化の良さという観点から白米を使用。白米はビタミンB群が豊富で、糖質の代謝を促しエネルギーに換える働きがあり、疲労回復に効果をもたらします。 


カリフラワー 

カリフラワーは免疫力を保つための豊富なビタミンCと共に、他にも抗酸化作用を持つ磯チオシアネートなどの特有の栄養成分を持つため、肝臓の強化、老化予防、動脈硬化などに有効な成分です。


ブロッコリー 

ブロッコリーに含まれるカリウムは、不整脈や、高血圧、むくみなどを予防する効果が期待でき、また葉酸やビタミンCも豊富なため動脈硬化にも期待ができます。また多くの研究機関でガン予防について効果が期待的できる発表がなされています。ふなしめじふなしめじはビタミンDやビタミンB群(B1、B2など)を含み、ビタミンDはカルシウムの吸収を助けまた不足するとストレスを感じることもありうつ予防に効果が期待されます。ビタミンB2は、皮膚や粘膜を守り、疲労回復に効果が期待されます。 


 パセリ 

パセリはビタミン、ミネラルが豊富な食材ですが、その中でも栄養成分であるピネンは、食欲を促進させると共に、便秘や下痢のコントロールにも効果が期待されています。 


昆布 

昆布は粉末にして使用。煮汁で出るネバネバは、アルギン酸やフコイダンが豊富で、アルギン酸は脂肪の吸収を抑え、ナトリウムやコレステロールの排出を促します。またミネラルも豊富で、健康を保つ上で必須のカルシウムは牛乳の7倍もあると言われています。 


煮干し 

煮干しはカルシウムが豊富で、骨や歯の形成、神経や筋肉の働きを正常に保つ働きが期待できます。鳥レバー鳥レバーはビタミンA、B、葉酸や鉄分、亜鉛などが多く含まれ、ビタミンAが免疫力の向上、粘膜の強化に効果があります。また葉酸も血液を作り出す、非常に大切な成分となっています。レバーの香りを好む犬も多く、成分だけでなく、食欲もそそる食材です。 


グリンピース 

グリンピースは、カリウムがや食物繊維が豊富で、カリウムは、体内の塩分を外部に排出する役割があり、グリンピースの食物繊維は、不溶性食物繊維と言われ、大腸で水分を吸収して便の大きさをカサ増しすることで、腸の周りを刺激して、便秘改善につながります。 


米ぬか米ぬかは、玄米を精米する際に出てくる皮や胚(はい)の部分を粉状にしたものです。栄養の吸収を考え、玄米ではなく白米と米ぬかに分けて使用しています。米ぬかをリンが豊富で、カルシウムの結合しリン酸カルシウムとなることで、骨や歯の主成分となります。またフェルラ酸やガンマーオリザノールは、認知症や更年期障害の予防に役立つという報告もあります。 


オリーブオイル 

コレステロールを抑制する不飽和脂肪酸が豊富であり、また一価不飽和脂肪酸であるオレイン酸は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすため、動脈硬化や高血圧予防に効果があります。また熱にも強いため、栄養成分をできる限り維持することができます。 


フィッシュオイルサプリ 

DHAやEPAであるオメガ脂肪酸が豊富で、ヘモグロビンの量が上昇し、血流の改善、脳細胞の活性化などが報告されています。 


無添加マルチビタミン&カルシウム

各レシピに米国の栄養基準の推奨事項を満たすよう、特別に配合されています。このブレンドは、100%人間が使用する栄養補助食品から配合されています。   

こんなことがラム&ライスで期待されています

愛犬の健康面で期待できること 

老化・生活習慣予防、免疫力向上、粘膜強化、皮膚・骨の健康維持、皮膚の改善、動脈硬化予防、ガン予防、精神安定

食べ方について

初めての方は、1日目から2日目は、いつものドッグフードとドッグスタンダードの割合を3:1に、3日目から4日目に2:2に、5日目から6日目に1:3に、そして7目以降に0:4になるようなステップをおすすめしています。


最初は、今まで食べたことのないものを胃に入れますので、下痢をする場合があります。ただし、慣れてくると、最高のウンチが出てくるかと思います。

パッケージ


他のドッグフードはこちら

DOG STANDARDのインスタグラム

#dogstandard