カート
8,000円以上で配送無料でお届けします★

手作りドッグフードとは?手作りドッグフードのメリットやデメリットについてお話します。

Dog Standard ドッグスタンダード
手作りドッグフードとは?手作りドッグフードのメリットやデメリットについてお話します。
近年、少しずつ日本にも広がってきている手作りドッグフードですが、実際、手作りドッグフードについてはあらゆる議論があり、購入する場合であっても気をつけないといけないこともあります。ここでは、手作りドッグフードについて詳しくお話していきます。

まず手作りドッグフードってなに?

手作りドッグフードとは、主には、野菜やお肉、魚など、自然食を使って調理したものを私たちは手作りドッグフードと読んでいます。野菜の種類も、キャベツ、人参、小松菜、キノコなど、お肉もチキンや、牛、ラムなど様々です。こう言った自然食を、ある程度に切って、茹でたり、蒸したり、焼いたりすることで、愛犬に与えます。

手作り以外のドッグフードは何がある?


まず有名なものは、おなじみのドライフード(カリカリ)です。カリカリのドッグフードは少量化つ簡易的に犬に与えることが可能な反面、製造から、空輸し、お店に並ぶまでの期間が長いため、酸化しやすく、また酸化防止のために保存料や添加物が使われていることから、自然派とは呼びづらいのが現状にはあります。また、ウェットフードという、よく缶詰に入っているものをさします。最近では種類も多く、多様な商品があります。ウェットフードの場合、水分もあるため、犬の体内の乾燥を防ぐこともでき、カリカリと混ぜてあげるなどすることで、食いつきをよくすることもできます。
また、調理をせず、生肉や生魚をあげる方もいらっしゃいますが、これは生食と言われるもので手作りドッグフードと言ってしまえば手作りドッグフードなのですが、多くの方はこれを生食と言います。

手作りドッグフードは犬に食べさせて大丈夫なの?


手作りドッグフードは、今まで食べさせたことがない犬に食べさせた場合は、やはり慣れていないせいか、最初は少しウンチがゆるかったりということはおきますが、今まで食べているカリカリのドッグフードは、それこそ野菜やお肉から作られていますので、全く問題ありません。

手作りドッグフードのメリットとは?


実際、手作りドッグフードをあげ続けている飼い主様の意見を聞くと、体調がよくなった、元気になった、病気が治った、匂いがなくなった、嘔吐しなくなった、など多くの効果を耳にします。もちろん食材の選定は大切になりますが、大きなメリットは、やはり新鮮で安全な食事であり、かつ犬が本来必要としている栄養素や、茹でることで豊富な水分も取ることができ、体にとっていいことづくしというのが手作りドッグフードのメリットです。

 

手作りドッグフードのデメリットはなに?


手作りドッグフードのデメリットは、冷蔵庫に入れておく場合は、保存が長くないことや、手作りなため栄養面や、食材についてはしっかりとした知識が必要になってきます。ただ、実は手作りドッグフードについては、難しいことは少なく誰でも作ることができますのでみなさんチャレンジしていただきたいです。

手作りドッグフードの作り方


手作りドッグフードは、基本的に最初は、お肉(魚)1:野菜1:炭水化物0.5くらいのイメージからスタートいただくと良いかと思います。犬は、肉食だからお肉だけでもいいのと、ご質問がありますが、何百年とかけて人間界で生活を一緒にするからなのか、消化率の時間は人と近く、野菜などもしっかりと消化ができるようになっています。そのため栄養としては必要な要素と考えることができ、割合としてもお書きした割合で問題ありません。ただ、愛犬の調子を見ながら、少しずつ減らしたり増やしたりをしていただき、調整をしてもらうことをおすすめします。

おすすめお肉:ささみ、胸肉、脂の少ない牛、ラム肉、鹿肉など
おすすめのお魚:さば、たら、サーモンなど
おすすめ野菜:小松菜、青梗菜、舞茸、しいたけ、キャベツ、人参など
水分不足のワンちゃんには:なすやきゅうり
冷えのあるワンちゃんには:生姜をほんのちょっと入れてあげる
毛並みをよくするなら:青魚に加え、オリーブオイルやあまに油など

手作りドッグフードで注意すること


手作りドッグフードの場合、ドライフードのように少量でカロリーがあるわけではありません。少しイメージしていただきたいのですが、カロリーメイトは1本で、200カロリーですが、お米ならおにぎり一つと少しを食べないとそのカロリーはまかなえません。手作りドッグフードも同じで、カリカリのドライフードの数倍の量が必要になってきます。もちろん細かな計算は必要ありませんが、犬の頭くらいの量を盛るとちょうど必要カロリーくらいと言われています。量に関してはあげながら、太ったり痩せたりをみて調整してもらえれば問題ありません


手作りドッグフードを販売しているところはあるの


弊社も手作りドッグフードの販売をしていますが、他にも何社かは手作りドッグフードの販売をされています。ただ弊社と他社の大きな違いは、栄養管理にあります。一般的な総合栄養食のように、栄養バランスは、基準を満たすように設計されており、健康なワンちゃんにとって、必要な栄養が含まれています。もしご興味あれば、見て見てください。

 

前の記事 新しい記事